生活の改善で抜け毛も改善

産後は、妊娠中に高まった女性ホルモンの分泌量が減少する為多少なりともホルモンバランスの影響で抜け毛が増える事があります。以前から髪の毛の量が多い 人も産後にバサバサ抜ける感じがして気になる場合があります。但しホルモンバランスは日が経てば元に戻りますが、ここではそれ以外の原因も含めて改善策を 説明します。
原因1.産後の貧血
出産時からそのまま貧血になっている人やオッパイが沢山出る人が該当します。産後にめまい立ちくらみが出るなど貧血の症状がでる場合があります。退院まで に貧血が治らない場合はその状態が持ちこされていますので貧血対策が必要です。また、母乳はもともとは血液が主成分の為母乳が出過ぎると言う事は体から血 液量も減ってしまっている事になります。貧血は色々な症状が出てきますが、抜け毛もその一つです。
原因2.不規則な生活リズムによるストレス
産後の育児は待ってくれません。特に出産した直後から始まる授乳と夜泣きで寝不足になっている人も多いのが現実です。昼も夜も無く授乳しているとストレス で自律神経の失調を起こします。血行不順が起こったり体温調節なども上手くいかなくなり頭皮への栄養補給も不十分になります。こうして抜け毛が出てきま す。

女性抜け毛
原因3.不規則な食生活によるストレス
育児や授乳に忙しいと栄養のバランスを考えて食事をゆっくり作っている時間はありませんし、ゆっくり美味しく味わって食事をする事も出来ません。毎日、毎食の事ですが、どうしても偏った献立になりがちです。こうした栄養上のバランスの悪さも抜け毛を加速させます。

産後の抜け毛対策サイト
対策としてはとてもシンプルなものです。食事の内容で不足しがちな鉄分の量を増やす事、ビタミンや亜鉛等、体の中に定着させる食品も同時に摂るようにしま す。毎日は大変なので、土日でも外食の機会を作るか足りてない場合は出来合いの料理を買ってくる事もストレス解消に最適です。たまにデリカで食卓に上がっ て無い料理を選んで買う事も大切です。何でも自分で作ろうとすると疲れがたまってしまい、ストレスへと変わっていきます。ホルモンバランスの乱れにより頭 皮に脂が溜まる場合があり、それが抜け毛に影響する場合もあります。頭皮をクレンジング&マッサージするつもりで毛穴の脂を取る習慣をつけましょう。

 

美容室専売のパックで産後抜け毛を解消

産後の抜け毛が酷い時には、パックを行うことで、頭皮環境の改善を行えるようになってきます。
子供を産んだ後には、頭皮まで十分な栄養成分がまわらないため、抜け毛が酷くなってしまいます。体の内側から栄養をまわすことができない場合には、外側から栄養成分を補給してあげるとよいでしょう。
頭皮用のパックには、天然成分が入っているため、頭皮に直接つけたとしてもトラブルが起こる心配がありません。安全性の高い成分を含んでいるので、授乳中 の方でも、母乳を通して赤ちゃんに危ない成分を与えてしまう心配がなくなっているのです。子供の健康を考えても、安心して使うことができるでしょう。
市販のものでも、抜け毛に効果的なパックは販売されているものの、美容室専売品を購入したほうが、納得できる効果を期待することができます。美容室専売品 として販売されているものは、より栄養成分が多く含まれているため使った時に高い効果を期待できるのです。また、美容師に頭皮の状態をチェックしてもらっ て、合っているブランドや商品を見つけてもらうようにすれば、頭皮に使った時に比較的早く効果を感じることができるでしょう。
産後抜け毛は、パックで解消してみるとよいです。

産後の抜け毛対策法

シャンプーをしている時、ドライヤーで乾かしている時のごっそり抜け落ちた毛髪、気になりますよね。
妊娠・出産でホルモンバランスが乱れているこの時期の抜け毛を経験する人は多く、珍しいことではありません。
からだが出産前の状態に戻ろうとしている段階の産後の抜け毛は一時的なもので、産後1~2年もすれば自然に落ち着いてくるケースがほとんどです。
抜け毛を減らすためには、睡眠をとる、食事で栄養を取る、ストレスをためないといった健康的な生活習慣を作ることが大切です。
また、頭皮環境を整えることでヘアサイクルも正常に戻りやすくなります。
シャンプーをする際には髪の毛を洗うというよりは、頭皮の汚れを落とすイメージで洗うと良いです。
毛穴に汚れを詰まった状態では健康な毛が生えてきません。頭皮を健康な状態に保つために是非心がけてみてください。
低刺激のシャンプーを使うと肌への負担が少なく効果的です。
できるだけもっと早く対処したい場合の方法としては、頭皮に栄養を与える育毛剤を使うことです。
使用する際は、女性用の成分が入った育毛剤を選んでくださいね。
血行をよくするために頭皮マッサージを取り入れるとより効果的です。
慣れない育児でなかなか自分の時間が取れない時期ですが、ストレスのかからないセルフケアを上手に取り入れて、乗り気ってくださいね。

抜け毛は出産の勲章!

長女出産し、授乳生活が板についてきた頃、激しい抜け毛が始まりました。
お風呂場にてリンスを済ませ、手櫛をしながらシャワーで洗い流していると、私の手に絡み付いていた大量の髪の毛に気がつきました。
今日はよく抜けたな~なんて軽く考え、再び手櫛をいれるとまたもやがっさりと…!
その後数回繰り返し、このときだけで軽くいつもの数倍の髪の毛が抜けたと思います。
お風呂上がりにドライヤーで髪を乾かすと、洗面台にホラー映画を思い出させるようなほどの大量の髪の毛が落ちていました。
さらには部屋のフローリングにも…。
何も相談していないはずの主人でさえ、「やたらお前の髪の毛落ちてるなぁ」と気づいたほどです。
このままハゲでもできるのかと不安になった私は、とりあえず髪の毛に良さそうなことを意識し、ワカメ、ひじきをたくさん食べるようになり、またサボることの多かったお風呂上がりのドライヤーを徹底して行うようになりました。
結局2ヶ月ほどで落ち着いた抜け毛でしたが、今思うと、焦ってあれこれする必要あったのかと疑問です。
産後のホルモンバランスだったり、授乳による体の変化は避けようのないもの。
焦りや悩むことでかえってストレスを感じるよりも、産後は仕方がないと開き直ってゆったり過ごすほうが、体にも心にも、もちろん髪の毛にも優しいのかなと思いました。
最近次女を出産し、現在抜け毛まっただなかですが、今回は開き直って様子を見ています。
この抜け毛こそ、体を張って、新しい命を育てている勲章と思って胸を張りたいと思います。